アインスタイニウムフェルミウム

謎の言葉

   

 

7月11日、娘が1歳になりましたが10か月の時から歩き始めてるし、食事もそこそこ食べ、卒乳もまだしていないのであまり変わり映えなく過ごしております。

1歳になる少し前から、意味のない単語のようなものをよく言うようになりました。その中でダントツに出てくるのが「あっぷいか」です。こちらからそういう言葉は教えたつもりはないんですけど、気に入って何かと言っています。

上に描いた感じで、突然前触れもなく急に興奮しだして「あああああーっぷいかああよおおおおお!!!!」と何度も言い出されると「なんだ?どした?」としか言えません。面白いのでビデオでも!とビデオの電源を入れると何も言わなくなるといった赤ちゃんあるあるもかましてくれます。

一人で楽しそうに遊んでるなあ、なんか口も動いてるな?なんだろう?と近づくと小声で「あっぷいかあっぷいかあっぷいか…」と唱えているときもあり、何がそんなに楽しいのか怖くなりますwww

かくいう私も、この音の組み合わせがすごく気に入っていて、娘に向かって「あっぷいでしょー!(だめでしょー!)」「あっぷいねー(かわいいねー)」「あっぷいかちゃんおいで~」とか物凄く適当に話しかけたりしてます。一緒に「あっぷいかーあっぷいかー」と言ってみたり、童謡の【真っ赤な秋】の冒頭「まっかだなーまっかだなー」(全然季節じゃないけど)を「あっぷいかーあっぷいかー」と歌ってみたりして楽しいです。

こういう言葉も大きくなるにつれて言わなくなるんだろうなあと思うと、今からちょっと寂しいです。

あ、あといまさらですが、プロフィールページみたいなのを作ってみました。主に出てくる人達(って言うかうちの家族だけど)を羅列してみただけですが、お暇なときにご覧ください。たまに変えようと思います。

 

 

でも、あっぷいかって本当になんなんだろう
ランキングに参加してます。押してもらえると頑張れます。

 

こんな感じのわかりやすい赤ちゃん言葉はあまり言わない。